Vol.9(14年4月)

f:id:busyoan-uzla:20170124213558j:plain

第9回は『春色』(はるいろ)
水彩画の作品です。

京都下鴨の京都府立植物園
山城盆地の貴重な自然林が残された「なからぎの森」が、
池に囲まれてあります。
池には水鳥が飛来するので、この日も決定的な写真を撮ろうと
数名の野鳥写真愛好家が詰めていました。

森は落葉樹と常緑樹が混生しており、
春の芽だしの木々の美しさは、
秋の燃え上がる紅葉の色と異なり絵心を誘います。
陽光を浴びて輝くいろいろな木の葉は、花には見られない
『はるいろ』を演出してくれます。

 

*****

 

広告を非表示にする