読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vol.39(16年10月)

f:id:busyoan-uzla:20170124224425j:plain

第39回は『均衡』(きんこう)
水彩画の作品です。

深い意味もなく、絵の中で緊張感を表現したいと思い
身近にありそうな材料で“バランス”をテーマに
絵を構成しました。

“転がる、落ちる”イメージのりんごを
アルミ製の尖った台の上に水平に乗せた板に置き、
板の片方は絵の外に・・・
この見えない部分で「均衡」が守られています。

りんごには、36回の『蓮華(はすばな)』に登場した
セグロイトトンボが縄張りを見張って止まっています。

さて、りんごに止まったイトトンボの重さがどれくらいか
想像がつきませんが、
このイトトンボの重さも「均衡」の要素のひとつとしたら、
時間が経過して、
不意に飛び立ったイトトンボのせいでりんごが軽くなり、
バランスが崩れ、
りんごが板を転がっていくのかどうか・・・

深い意味もなく、そんなことを考えて
楽しく描いてみました。

 

*****

 

広告を非表示にする